レビトラとジェネリック医薬品のタダリスと生理時は

ED治療薬と聞いてバイアグラと言った医薬品の名前をイメージされる人は多いかと思われますが、バイアグラは世界各国の男性が利用している有名なED治療薬で在り、最近はバイアグラのジェネリック医薬品についても価格が安いなどの理由から注目されています。

ジェネリック医薬品は後発医薬品と呼ばれているもので、先発医薬品の特許が切れた場合、他の製薬メーカーが開発コストをかけずに先発医薬品と同等の作用を持つ医薬品を製造および販売する事が出来るため、先発医薬品とよりも安く、しかも効果をそのままの状態で利用出来るなどのメリットが在り注目を集めていると言う事です。

因みに、ED治療薬は性行為を目的とした事で利用する医薬品ではありますが、精力を増強させると言う作用ではなく、勃起不全の状態の男性が服用する事で女性器への挿入が可能になり、子供を作る事が可能になったり、性生活を満喫できるなどのメリットに繋がりお薬です。

女性が生理中の時は女性の身体は免疫力が低下しているなどの理由からも性行為が出来ませんが、生理以外の時に服用する事で性行為が可能になる、そして性的興奮を得る事で勃起の状態を導き出してくれるため、勃起不全に悩むカップルや子供が欲しいカップルなどに最適なED治療薬です。

バイアグラ以外にも、国内で承認されているED治療薬にはシアリスやレビトラと言ったなどが在ります。
また、シアリスにはタダリスと呼ばれているジェネリック医薬品が在り、個人輸入代行を行っている通販サイトで購入が出来るのが特徴です。

因みに、タダリスはインド製のジェネリック医薬品でシアリスと同等の作用を持つ事、20mgと30mgの2種類の容量が用意されており、10mgの容量では20~24時間、20mgの容量では30~36時間と言った具合に、ED治療薬の中では長時間の持続作用が在るのが特徴です。

ページの先頭へ戻る